希望を持って、きっと大丈夫

29才でパチンコ依存性→31才で90万借金し、任意整理して完済→アラフォーになった今、うつ病も患いながら、ひとりで生きる意味を探してます

ショックでもう帰る

婦人科の病院に行ってきた。


ショックだったのは病院の対応。


待ち時間1時間くらいだというから

受付に声をかけてちょっと外出。


40分くらいで戻ったけど、

全然声がかからない。


病院ではよくあることだと思って、

1時間以上待ったけど、

周りの患者はどんどんいなくなるし、

明らかにおかしいと感じ「まだですか?」と

受付に声をかけたら…

(外出するときに声をかけた人はいなかったから別な人)


受付女性「戻られたときこちらに声をかけていただけましたか?」


私「いいえ。何も言われなかったし、

1時間で戻ると伝えたので」


受付女性「戻られたとき声をかけていただけてなかったので、こちらはまだ外出されてると思ってました」


ええーーー!!

そんなわけないでしょ!!

ショック!!


受付の女性は、「こちらも案内不足ですみません。すぐご案内します。次外出から戻られたときは声をかけていただけましたら…」だって(T-T)


すごくショックでした。


もう10年以上お世話になってる病院で、

いつもとても対応がよかったので、

1時間もずっと座ってる誰も声をかけないで、

(受付の人も入れ替わり立ち替わりなので気づかなかったかもしれないけど)、

私が言わなかったら、

さらに待たされたんじゃないかと戦慄。


でも、最初の受付の人の対応が無愛想だったから嫌な予感はしてたかも。


とにかく、ショックで、少し涙がでてきました。


朝から頑張って早起きして、

午後の予定に間に合えば…と思っていたのに、結局全部水の泡。


それを考えたら涙が…


診察に呼ばれてからもショックが

抜けなくて、

怒りと、悲しみと悔しさを

診察する先生にぶつけてしまった。


先生は、何も悪くないのに、

謝ってくれて、診察も迅速にやってくれた。


検査は無事に終わったけど、

午後の予定はつぶれてしまったので、

もう、帰ります。


後味悪い日。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。